ダイエットに失敗する理由はただひとつ!誰も教えてくれない本当のこと

ダイエットに失敗する理由はただひとつ!誰も教えてくれない本当のこと

みさき

ダイエットをしても痩せられない。どうして失敗しちゃうんだろう?
こういった疑問にお答えします。

ゆげっち

ダイエット 失敗 理由」で検索すると、さまざまな原因が出てきますよね。

  • 運動がつらい
  • 食事制限が続かない
  • なかなか結果が出ずに諦めた
  • リバウンドした

中にはあなたにも同じような経験があるかもしれません。

慣れない運動を続けるのはつらいですし、食べたいものを我慢するのはストレスが溜まりますよね。

とはいえ、ダイエットが失敗に終わる理由をあなたも上記のように捉えているのであれば、残念ながら次のチャレンジも失敗に終わってしまうでしょう。

何故ならこれらは本当の理由ではないから。

実はダイエットに失敗する理由というのはひとつしかありません。

それは「ダイエットを習慣化できていない」からなんです。

ダイエットというのは継続してこそ目に見える結果が現れるもの。

そこで本記事ではダイエットが続かなかった理由に対して、どのような習慣化が有効なのかをお伝えしていきます。

運動がつらい・おっくうでダイエットに失敗

ダイエットといえばジョギングをしたりジムに通ったり、体を動かすことを思い浮かべるのではないでしょうか?

実はダイエットに運動はまったく関係ないので、体を動かすことが苦手な人でも結果を出すことができるのです。

みさき

えっ?ダイエットに運動は必要ないの??
そうなんだ、ダイエットっていうのは規定食って意味なんだよ。

ゆげっち

ダイエットに運動は関係ない

そもそもダイエットというのは規定食という意味であって、健康維持や美容のために食事の量や種類を制限することなのです。

つまり、食事によって体重を増やすこともダイエットとなり、習慣的な栄養摂取を続けることで体重をコントロールしていくことになります。

とはいえ、食事制限がつらくてダイエットが続かない人もいるでしょう。

食事制限が続かなくてダイエットに失敗

過度な食事制限をしてしまうと栄養不足になったり、食べたいものが食べられないことが大きなストレスになります。

そうなると小さなきっかけでも我慢していたことが一気に爆発して、暴飲暴食を招く原因になってしまうのです。

みさき

うぅ、思い当たる節があります。
食べたいものを我慢するのってつらいもんね。それなら思い切って食べちゃおう♪

ゆげっち

食べたいものは食べる

痩せるための食事制限でもやり方さえ間違えなければ、食べたいものを食べつつ体重を減らしていくことができます。

消費カロリーに対して摂取カロリーが上回らないようにするというダイエット法は、あなたも聞いたことがあるのではないでしょうか?

人間は抑制されればされるほど欲してしまう生き物だから、我慢すると余計に食べたくなってしまうのです。

それが暴飲暴食の原因となるのなら、食べたいものは我慢せずに食べてもいいダイエット法を選んだ方が心も体も健康的に痩せられます

なかなか結果が出なくてダイエットに失敗

正しい食事制限はストレスを感じずに続けられるので、結果が出る前にダイエットをやめてしまうということがありません。

ダイエットは断食(ファスティング)以外ですぐに結果が出るものではないので、食事制限による体重減少について理解を深める必要があります。

みさき

目に見える変化がないから続けられなくて、、
そうだよね、すぐに結果を出したいっていう気持ちすごくわかるよ。

ゆげっち

食事制限について理解を深める

計画的に食事制限を行えば、例え標準的な体重からでも確実に体重を減らしていくことができます。

マクロ管理法(自分に合ったタンパク質、脂質、炭水化物の量)を用いることで、食べたいものを食べつつ理想の体へと近づけていくことができるのです。

カロリー制限よりも健康的に体重を落としていくことができるので、マクロ管理法を採用しているダイエッターが増えています。

リバウンドしてダイエットに失敗

リバウンドとは一度落とした体重が元に戻ってしまったり、以前よりも体脂肪率が増えてしまうことをいいます。

何とか体重を落とせても健康的に痩せなければリバウンドを招く原因となり、一生懸命に頑張ったダイエットは失敗に終わってしまうのです。

みさき

リバウンドを制する者は、、
それはバスケットボールの話だねw

ゆげっち

健康的に痩せてリバウンドしない体質へ

摂取カロリーが少なかったり栄養不足になってしまうと体は飢餓状態になり、自己防衛本能からエネルギー効率のいい脂肪を減らさずに蓄えるように変化します。

つまり、太りやすく痩せにくい体質に変わってしまうのです。

このことから急激に体重を落とすのではなく、ある程度のスパンで計画的に体重を落としていくことが重要となります。

習慣化できないからダイエットに失敗する

上記のようにダイエットが失敗に終わっている人は多く、そのすべての人に共通するのが「ダイエットを習慣化できていないから」ということになります。

巷にあふれているダイエット法に効果の差はほとんどなくて、どんな方法でも継続すれば痩せていくのですが、、

それを継続するのが難しいのです。

MEMO
ダイエット成功の秘訣 = ダイエットの習慣化

みさき

ダイエットの習慣化はどうしたらできるようになるの?
ダイエットを習慣化させるには、脳の仕組みを利用すればいいんだよ。

ゆげっち

みさき

脳の、、仕組み、、?
そう、習慣化はダイエット以外にも役立つから覚えておいて損はないよ。

ゆげっち

みさき

でも脳の話なんて難しそう、、
大丈夫、最初はみんなそうだったし僕だって難しいと思っていたからね。

ゆげっち

みさき

それなら私にもできるかな?
もちろん、できるようになるよ♪

ゆげっち

それでは、ダイエットを成功させるためにも、脳の仕組みについて勉強していきましょう。

何もむずかしいことはないですし、読んだ直後からすぐに実践できますからね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です